ガス抜けラジオESCAPE

昭和に生まれ平成を生き令和できっと死ぬだろう子供の頃からの友人男性4名のポッドキャスト。急いだり転んだりする日々にゆったりガスでも抜くのもいいんだよ。どこにでもいる普通の能力の全く無い素人が送る雑談トーク。期待しないで聞いて欲しい。

Posts Tagged 「ドラマ」

#358 モグモグ板前逃走編

Posted on: 2013年06月04日 09時32分 by ガス抜けラジオ ≫ 1 Comment

定時制の想い出っていえばあれだよな。 飯の時間のクラさんは光ってたよね。 真似したいのに出来ない。憧れってああいうのだろうな。 定時制の帰り道に俺達は襲われた。 正確に言うと追っかけられた。 チンピラだわな、金髪だった気がするしパンチパーマだった気がする。俺達は逃げたよね。思いっきり逃げて逃げて逃げまくって駆け込んだのは

#350 ラヴシチュエーション編

Posted on: 2013年04月13日 02時32分 by ガス抜けラジオ ≫ 1 Comment

父プルの前では自分を見せなかった毒プル。 35歳になり良いきっかけを期に父プルへと近づく。 親孝行と父と子供と未来の孫。 親孝行を考えさせられる物語が始まった。 その話を聞く全く情報源の無い隊長。 今日もリュックサックの中身が空っぽだ。 空っぽでも平気で出かける隊長はある意味もの凄い。 親子のリミッターを

#345 CAN YOU CELEBRATE編

Posted on: 2013年03月12日 04時35分 by ガス抜けラジオ ≫ 1 Comment

俺ね本気で失恋した時があってね。 男は自ら本気で愛した女性を失った過去を振り返った。 いや、むしろ振り返った。 大切な人を失った時、人は思う。 CAN YOU CELEBRATE? 幸せの陰に不幸あり。 いや、逆に不幸アリンス。 男は傷ついた羽で飛び続けた。 その時、ふと思いつぶやいた。 「CAN YOU

#304 実録自転車リアルガチナンパ現世編

Posted on: 2012年08月25日 03時04分 by ガス抜けラジオ ≫

これは本当にあった話である。 「こんな出会いないかな・・・」常々こう念じていた中年が早くも人生で1度か2度しか叶わない願いを叶えてしまった実録ストーリーである。 まさみ。自転車乗りのまさみ。 自転車で事故をおこして指から血を流したまさみ。 一人でしゃれたバーに行くまさみ。 LINEで繋がっているまさみ。 嘘みたいな出会いで、この夏俺はまさみに出会った

#289 トレンディードラマ大好きおじさん編

Posted on: 2012年06月22日 11時25分 by ガス抜けラジオ ≫

恋愛トレンディードラマが大好きですよ。 ええ、ああいう恋愛ドラマ借りてまで繰り返し観ますわ。 隊長がほとんど乗り気じゃないけど俺は話すからね。 好きなシチュエーションってあるんですよ、聞いてます?隊長? 大好きなドラマの話をのりのりで話す毒プルと、乗ってこない隊長がお送りするどんまいガス抜けラジオが今夜も発射いたします。 さて今回は甘酸っぱいチェリーボーイからお便りが来てるぜい! ははは、俺た

#195 東京ラブストーリーダークサイド編

Posted on: 2011年06月10日 12時23分 by ガス抜けラジオ ≫

有名な台詞は忘れられない。 「カンチ!セックルしよっ」 今でも忘れません。俺もたまに言いますもん。 言われないけどね。 「東京ラブストーリー」 「愛という名の下に」 「101回目のプロポーズ」 どれも優秀でした。ご褒美をあげたいくらいです。 しかし「学校へ行こう!」を忘れるんじゃねえよ俺達。 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」 Star Wars Episode IV: A N

Normal | Anime | Female | Male